製品と価格

京セラ 太陽光発電システム

京セラ_r2_c2

特徴

新採用の「低反射カバーガラス」と「d.Blue」で、発電電力量UP!

京セラでは、太陽電池セル表面にプラズマと反応性ガスによってミクロン単位の微細な凹凸層をつくり、反射ロスを抑える「d.Blue®」技術を確立。高い発電量を実現してきました。
これに加えて、太陽電池セルを雨やホコリから守る表面ガラスに、特殊加工によって光の透過 率を高め、反射ロスを抑える「低反射カバーガラス」を新たに採用。
ダブルの効果で、高い発電量を発揮します。

img_11

太陽電池業界において初めて「長期連続試験」認証を獲得

世界有数の第三者認証機関、テュフ ラインランド(ドイツ)が、太陽電池性能品質テストとして実施する「長期連続試験※」において、太陽電池業界で初めて、京セラの多結晶シリコン型太陽電池モジュールが認証されました。 img_07

※一般的な国際基準であるIEC(国際電気標準会議)よりもさらに厳しい条件下で、約1年間にわたり連続した試験を行う総合的な太陽電池性能品質テスト。(2011年1月認証)

耐PID試験で出力低下ゼロ

アメリカやアジアにも拠点をもつドイツの国際研究機関、フラウンホーファー研究機構シリコン太陽光発電研究センター※1が世界の主要モジュールメーカー13社の製品を対象に行った「耐PID試験」において、出力低下が起きなかった4つのモジュールのひとつとして、京セラの製品があげられました。ここにおいても、高い長期信頼性が実証されたといえます。

img_111

※1:Fraunhofer Center for Silicon Photovoltaics CSP ※2:耐PID(=Potential Induced Degradation)試験。直流電圧1,000V、温度50℃、湿度50%の環境下に48時間置き、初期の出力に対するモジュールの出力低下率を比較する。

より詳しい京セラの製品情報は、京セラのオフィシャルページにてご覧ください

設置されたお客様の声

kyo004
自宅の屋根の角度や素材によって設置出来るメーカーが営業の方と話しをしているうちに判り、そして自宅に合った提案をして頂いた事で非常に信頼をもてました。また、自宅の裏の会社の敷地からクレーンでパネルを上げましたが、きちんと話を通して作業しておられ、当日も問題なく完了出来、とくとくさんに頼んでよかったと思っています。
kyo003
家を新築していて、太陽光発電を取り付けると売電する事で地球環境も含め、大きなメリットのある事が判り検討しだしました。設置を決める際、何社か見積をお願いしましたが、とくとくショップさんが価格的にも低価格で保証面でも安心できると思いお願いしました。
京セラのお客様の声一覧はこちら

価格

京セラ_r10_c3
セット内容

・太陽電池モジュール(55枚)
・パワーコンディショナー
・接続ユニット
・発電モニター
・架台一式ケーブル含む
・売電メーター取り付け
・その他(電力申請・連係立会い・説明)
・メーカー保障10年

価格

補助金適用前価格 – とくとくショップ補助金

387,000円-20,000円

 

 

1kWあたり367,000円

「とくとくショップ補助金」とは?
京セラ_r12_c3
セット内容

・太陽電池モジュール
・パワーコンディショナー
・接続箱
・モニター(エコガイドTV)
・架台一式
・売電メーター取り付け
・その他
・メーカー保障10年

価格

補助金適用前価格 – とくとくショップ補助金

373,000円-20,000円

 

 

1kWあたり353,000円

「とくとくショップ補助金」とは?

444

  • 三菱
  • 東芝
  • カナディアンソーラー
  • 京セラ
  • フジプレアム
  • パナソニック
  • ソーラーフロンティア
  • ジャパンソーラー
  • サンテック
  • シャープ
  • 長州産業株式会社
  • コスモ電機株式会社
  • 単結晶
  • 多結晶
  • CIS
  • 価格重視
  • 発電効率重視
  • デザイン性重視