住宅ローン借換でつけたい_r1_c1

住宅ローン借換でつけたい_r3_c2

  • 住宅ローン借換でつけたい_r4_c2
  • 住宅ローン借換でつけたい_r4_c4
  • 住宅ローン借換でつけたい_r4_c6

実質0円で導入できる仕組み

実質0円の仕組みをご説明しますと、弊社がお勧めする低金利の住宅ローンに変えることで生まれる差額を使い太陽光発電を実質0円で導入していただけるというものです。 住宅ローン借換でつけたい_r7_c4

お問い合わせいただいた方の8割近くが実質0円で導入

現在、住宅ローンを支払いされている場合、弊社がご提案する金利条件の良い住宅ローンに乗り換える事で、ほとんどの方が総支払額に大きな差額が生まれます。
そして、支払い総額が下がった分を購入資金に充てますので、実質0円で太陽光発電を導入する事が可能となります。
さらに、組み換えに発生する諸経費も住宅ローンの借り換えで得た差額で相殺されますので、実際に現金のお支払いは発生しません。
当店の導入アドバイザーが、おひとりお一人の状況に合わせ最適なご提案をしておりますのでお問い合わせいただいた方の8割近くが実質0円で導入いただいております。
まずはお気軽にお問い合わせもしくはフリーダイヤルまで「太陽光発電導入0円について」でおたずねください。

金利について

現在、全期間優遇を受けれる変動金利をお勧めしております。
変動金利タイプの住宅ローンの多くは、店頭表示金利に対し全期間優待付き金利が設定されている金融商品が主流になってきております。 住宅ローン借換でつけたい_r9_c4

変動金利を組まれている方

当社がご用意する優遇付変動金利へ借り換えていただくことで、将来的に金融変動のリスクもなく総支払い金額を減らす事が可能です。

 

固定金利を組まれている方

当社がお勧めする優遇付き変動金利へ借り換えいただくことで、実質0円で太陽光発電パネルを設置することが可能な場合があります。

 

出来る限り大きなメリットが出るようなプランを作成

当社では、お客さまと打ち合わせをさせて頂いた後に、最も大きな優遇を用意していただけるであろう銀行を、お客様にアドバイスさせて頂き、出来る限りお客様に大きなメリットが出るようなプランを作成致します。
ぜひ、一度お問い合わせください。

ダブルでお得な激安価格の秘密

太陽光発電設置までにはたくさんの業者が関わるケースが多く、関係する業者が多ければ多いほどもちろん販売金額は高くなります。
最大で、

1.メーカー 
2.商社 
3.販売店 
4.屋根工事業者 
5.電気工事業者

の5社が関係する事になります。
メーカーはシャープや三菱など、実際に太陽光パネルを製造しているメーカーで、商社はメーカーから太陽光パネルを仕入れ、工事業者に卸す問屋のことです。
販売店は実際に皆さんが話をされる会社。販売を行っている会社です。
設置には最低2つの業者が必要で、屋根工事業者と電気工事業者になります。

太陽光発電専門店とくとくショップでは [メーカーから一括大量仕入れ] → [完全自社施工]の流れになりますのでこれだけ安い金額での販売施工が可能なのです。 住宅ローン借換でつけたい_r11_c4

建設業者や住設会社の場合

住宅設備関連事業者が、太陽光発電システムの販売施工も兼業で行っているケースです。
太陽光発電システムの主要な工事である電気工事や屋根工事を手がけている事業者が多く、最近は住宅リフォーム業者や工務店などが行うケースも増えています。

 

専業者

太陽光発電発電、オール電化などを専門で行っている会社。
住宅設備関連事業者が太陽光発電事業の部門を独立させて行っているケースや、新規事業として始めたケースがあります。

 

家電量販店・ショッピングセンター系

ヤマダ電機やコジマなどの家電量販店や、イオン系のショッピングセンターも、販売施工を実施しています。
しかし、その形態は様々で、他の事業者がテナントとして出店している場合や、自社が販売窓口となり施工は提携する施工業者に依頼している場合などがあります。
店舗の販売員は知識のないケースが目立ち、お客様に最適な提案ができない場合が多いようです。